消費増税法案、30日閣議決定へ 反対派、

野田内閣は消費増税法案を30日に閣議決定する方針を固めた. 民主党執行部は27日夕から再開する党税調関連の合同総会で景気条項などについて4回目の修正案を提示し、執行部一任を取り付ける方針. だが反対派は反発を強めており、意見集約はもつれそうだ. 藤村修官房長官は27日午前の記者会見で、「相当長時間議論していただいている. ナイキ CTR360 prolerosin (閣議決定は)年度内だから、そこ(30日)が最後だ」と述べ、30日に閣議決定を行う意向を示した. ハンゲームで『ファンタシースターオンライ 前原誠司政調会長は27日夕から再開する合同総会の合間に野田佳彦首相と会談し、景気条項などの修正案を最終的に確認したうえで総会に示す方針. 反対派が抵抗した場合でも、遅くとも28日未明には議論を打ち切って執行部一任を取り付けたい考えだ.

Comments are closed.