速報】DSの新型・3DSが公開! 対応ソ

現地時間の6月15日に、米国で行われた任天堂のプレス向けカンファレンス. その中で、ニンテンドーDSの後継機となる新型”ニンテンドー3DS”が発表された. すでに任天堂から 公開されていた 通り、ニンテンドー3DSは裸眼での立体視に対応. これに加え、スライドパッド(アナログスティック)、モーションセンサー、ジャイロセンサーが搭載され、グラフィック性能も向上しているとのことだ. 3D表示に対応しているのは、上部の3.5インチディスプレイ. 3Dボリューム(3D表示の度合いを調整するツマミ)も、上画面の右横に搭載されている. 対応ソフトは、桜井政博氏が率いるProject Soraが手掛ける『新・光神話 パルテナの鏡(Kid Icarus Uprising)』や、『nintendogs+cats』などが発表された. この他にも、サードパーティのソフトとして『レイトン教授』、『バイオハザード』、『キングダム ハーツ』、『メタルギア ソリッド』の新作なども、あわせて紹介された. なお、カンファレンスの詳細は、後ほど掲載する詳報をご覧いただきたい.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>