asahi.com(朝日新聞社): ベン

日産自動車・仏ルノー連合は8日、資本提携している独ダイムラーの高級車のエンジンの一部を、2014年から米テネシー州にある日産のデカード工場で生産する、と発表した. エンジンや車台の共用化などを柱とする連携強化策の一環という. 米デカード工場は、いまは米国向けなどの日産車のエンジンをつくっている. 14年からは、ダイムラーの高級車ブランド「メルセデス・ベンツ」の「Cクラス」用にも、新たな4気筒ガソリンエンジンを生産する計画だ. このエンジンは、ダイムラーが米アラバマ州の拠点で組み立てている車両に搭載される. 日産も同じエンジンを、同社が海外で展開する高級車ブランド「インフィニティ」の複数車種につかう方針. このエンジンの生産能力を最大で年約25万基にする見込みだ. prolerosin ユニフォーム サッカー 極限脱出ADV 善人シボウデス』の公式サ 北米市場での現地生産を拡大し、円高が進んでも利益が出やすいようにする狙いもある.

Comments are closed.